めっちゃ簡単なのでレシピを公開!熊本県産の鮎で作る炊き込みご飯

めっちゃ簡単なのでレシピを公開!熊本県産の鮎で作る炊き込みご飯

臭みがなく、身がふっくらと美味しい杉野淡水の養殖鮎。

こちらの鮎は、熊本県の阿蘇からの名水とこだわりの餌で育っているので、天然物に負けず劣らずなんですよ〜。

そんな熊本県産の養殖鮎で前回は塩焼きにして食べてみましたが。

 

鮎の塩焼きを作って食べてみたら・・・熊本県産の鮎の美味しさに感動!

今回は、炊き込みごはんにしたらまた最高に美味しいのでは!?と思ったので、お昼ごはんに作ってみました!

めっちゃ簡単!鮎の炊き込みごはんの作り方

ルナファームオンラインでも販売している杉野淡水の養殖鮎は、注文するとこのように1kgの鮎が冷凍便で届きます。1kgなので、だいたい12匹前後の鮎が送られてきますよ。

冷凍の鮎

これを自然解凍し、食べる分だけの鮎を取り出します。今回は2匹ほどここから取り出しました。

そして魚のぬめりを取るため、しっかりと水洗い。

鮎を水洗い

それから鮎の両面に塩を適量ふりかけ、丁寧にすりこみます。

鮎に塩をつける

おうちにある魚焼きグリルで軽く鮎を焼きます。最終的に炊飯器で炊くので、焼き色をつけるだけでオッケーですよ!

グリルで焼いた鮎

グリルがおうちになければ、フライパンでいいと思います。

ではでは、次は研いだお米に味つけをしていきましょう〜!

お米に味つけ

各家庭それぞれで調味料や分量が異なると思いますが、私の場合は白米2合に対してこのように味つけしてみました。

・醤油:大さじ2と1/2
・みりん:小さじ4
・酒:小さじ4

軽くかき混ぜてから、2合の目盛りまで水を入れます。

炊飯器の写真

そして、そこに先ほどの塩焼きした鮎を入れて準備完了です!

炊き込みごはんの準備

あとは炊飯器にセットして、普通炊きしたら完成でーーす!!!

炊き込みごはんの完成

めちゃくちゃ簡単でしょ!?!?

鮎を一旦取り出して小骨は食べられるので残し、大きな骨だけ取り除いてご飯に戻してかき混ぜたらこの通り美味しく食べられますよ。

炊き込みごはんの盛り付け

この作り方をまとめた動画もYouTubeにて公開しているので、ぜひこちらもご覧くださいね!

あぁ〜、動画を観たらまた食べたくなったわぁ〜〜〜(笑)

鮎は本当に美味しいですよね。特にこの熊本県産の鮎は、肝も美味しいので、骨以外ほとんど残らずペロッと食べてしまいます。

熊本県産の鮎はルナファームにて好評発売中!

みなさんにもこのふっくら美味しい熊本県産の養殖鮎を食べていただきたい!ということで、ぜひ一度食べてみてくださいね♪

▼ 価格などの詳細はルナファームの商品ページをご覧ください。

https://lunafarm.jp/products/detail/47